抜け毛が気になってくると、シャンプーのたびにたくさん髪の毛が排水口に溜まるような気がしてしまいます。

でも、きちんとシャンプーをするということが育毛にとってはとても重要なことです。

元々、シャンプーをしてもしなくても髪は寿命が来れば抜けてしまうものです。

ですから抜け毛が気になるからといって、シャンプーのペースを減らしたとしても、それはほとんど今ある髪の量に影響しません。

むしろシャンプーはきちんと丁寧に毎日すべきなのです。

育毛剤を使っているなら尚更です。頭皮を清潔にしてこそ、必要な栄養素も毛穴から吸収されます。

汚れている毛穴にいくら良い育毛剤を使ったところで意味がありません。

シャンプーの時は頭皮を洗う・髪を洗う、というよりはマッサージを丁寧に行います。

頭皮マッサージ用のブラシや、ヘッドスパ効果のある頭皮の電動ブラシなども効果的ですが、ない場合は丁寧にハンドマッサージをしましょう。

頭皮を動かすように、ほぐすように指の腹を使ってまんべんなくマッサージをします。

そのように頭皮自体を柔らかくして血行を良くすることで、これから生えてくる髪の毛に良い環境を作ることが出来ます。

そしてしっかりシャンプーを洗い流すことです。しっかり流しきれていないとまたそれは毛穴の目詰まりの元になります。

ですから選ぶシャンプーも、ノンシリコンやアミノ酸といったお肌に優しいけれど洗浄力もあるものがお勧めです。

 

参照:アスロングの効果